2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

This Category : 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

無理なものは無理なのだ!!

こんばんわ。。。

心身ともに不調の毎日が続いております、keyです。。。(涙)

仕事でストレス満開で、結婚どころじゃなくなってきて、、、



「こんなんじゃダメだー!!!!(涙)
              私は仕事と結婚どっちをとるんだー!!!」



そして、keyは決心しました。

ダーリンのイクちゃんの為なら仕事辞めます!!



「無理なものは無理なのだー!!」


結婚するのを前提に就職した会社でしたが、仕事はハードになるばかり。。。
結婚の準備は全く手に付かず。。。(涙)

上司にその事を軽く訴えるも、逆切れ。。。

「ツライよぉ~・・・。配慮するから♪って言ったのそっちじゃん(涙)」



最初は結婚の準備にフライング気味だったkeyなのですが、今ではすっかり
ダーリンにお尻を叩かれている状態でして・・・。


今年中に退職するのが私の目標で、新年からは全く新しい自分!で、
心機一転頑張りたいと思っております。


仕事のストレスってホント怖いですよ~。

●結膜炎が約1ヶ月以上治らない。。。
●食欲低下で3キロ減。。。(これは良いか?!)
●皮膚に炎症が。。。


いづれ10円ハゲとかできそう(涙)


やっぱりkeyは浮かれポンチじゃないと!!
仕事より結婚!そして、家庭は私が守るっつ!!(笑)

皆さんもストレスは溜め込まないように、こまめに解消しましょうね!!
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : 日記
THEME : 伝えたいこと
GENRE : 日記 |

トントン拍子は突然に??

皆さまこんばんは☆

夏風邪ひいた!って心配かけてから、またまた約1ヶ月ブログを
ほーち・・・していたkeyです。すいません。。。(涙)


実は、就職決まりました!!
明日入社式でっす!わーい☆

本当は学校が9月30日までの予定だったのですが、
急遽知り合いの方が
「 うちで働かない??正社員でどう?9月からで♪(笑) 」

って言ってくださったので、なんだかトントン拍子に決まりました!!

あ~、ありがたや、ありがたや☆(笑)

仕事の関係上、内容的にあんまりブログで詳しく言えないのですが、
教育関係の仕事で、事務の仕事がメインです☆




あ、あともう一つ。。。




2010年4月10日(土)♪


つ・い・に




結婚する事に、決まりました!!!!わーい♪わーい♪(笑)




実はちょうど付き合って1年経った日に
めでたくプロポーズを、言わせた 言ってもらった♪(笑)
のですが、なかなかブログでどう書こうか?と、悩んでいたら

学校やら課題やら、就職やら夏風邪やらで、
多忙な日々になってしまい。。。

やっと就職もちゃんと決まって、最近日取りもしっかり決まったので
ご報告させてもらいました☆

まだ半年以上あるので、まだ決めていくことは少ないのですが、
プロポーズ☆やら、両親に結婚の報告と顔合わせ☆とかの話を
おいおいブログでアップしていきたいと思っています♪


とにかく9月からは、良い意味で今までを
『 リセット! 』

して、9月から気持ち新たに頑張ります!!
ダイエットもしなくちゃ~。。。目指せ-5kg!!(爆)
COMMENT : 12
TrackBack : 0
CATEGORY : 日記
THEME : 伝えたいこと
GENRE : 日記 |

久々のバトン♪

ガ ラ ク タ 】 の、清依さんのブログからバトンをいただきました♪

久々のバトンでドキドキです♪


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


00:終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください。
 
あいあいさー。



01:バトンを回す6人は?

うーん。ネタ切れの方いらっしゃいましたら是非!!



02:お名前は?

k e y
【きぃ、もしくは、けぇいでもOKデス】



03:おいくつですか?


『 ついこの間が成人式やったのに!』 とか言ってる
ずーずーしい、26歳です(爆)



04:ご職業は?

えーっと、今は期間限定で学生しております。
ニートじゃないですよ、お腹はミートかもしれませんが(爆)



05:好きなことは?

恋愛☆

なんちゃって。。。
本読んだり、手芸したり?スポーツしてたりかな?
あ、あと妄想♪



06:好きな異性のタイプは?。

タイプかぁ、、、、

理数系だけど、スポーツマン。(サッカーラヴ♪)
スーツとメガネが良く似合う インテリのIT系。
あ、もちろんドS(笑)

まぁ、好きになったらタイプなんてどーでもよくなりますよっ。



07:特技は?

感情がすぐ顔に出る。。。(清依さんと正反対ですね(苦笑))
ご飯を幸せそうに食べる。
楽器演奏♪(Saxphone&Flute)



08:資格は何か持っていますか?

役に立つかは疑問ですが、
電卓検定1級 (笑)
あとはパソコン系を少し。



09:悩みはありますか?

ありますね~。ほぼ年中無休。。。
悩むの好きやなぁ(苦笑
って良く言われます・・・。
物事を100か0で考える癖を直さないとダメですね・・・。


10:好きな食べ物と嫌いな食べ物は?

カレー大好きです♪
でも、母がカレーが嫌いなので、家で作ってもらったことありません(涙)


キノコ、貝類、マカロニ etc。。。
苦手です。好き嫌い実はわりと多いです。



11:好きな人はいますか?

いますよー!!常に好きな人います♪
好きな人がいないと、もぬけの殻になります(笑)



12:あなたが愛する人に一言

毎日遅くまでお仕事頑張ってくれてありがとう。



13:回す人6人の紹介を簡単にお願いします

簡単に紹介。それ難しいですね・・・


   
14:最近買ったもの

海に行くために買った、1300円のビーチサンダル。



15:理想のデートコース

遊園地で絶叫マシーンに乗って、
美味しいカジュアルなレストランに行って、
車で夜景を見ながら。。。うふふふ♪

でも、
ホントは、美術館とか行ったり、ミュージカルを見たり
夜はホテルのバーで夜景を見ながら
大人なトークとかできたらカッコイイなぁ♪



16:いまの恋愛を一言で言うと

惚れるが負け。(自爆)




17:今まで年上と付き合ったことある?

年上がほとんどです。
愛さえあれば歳の差なんて!
過去に1●歳年上の人とお付き合いしたこともあります♪



18:これだけは負けないってありますか?

良くも悪くも素直なところ。
感受性が豊かで、涙もろい。
もし男に産まれてたら、モテてた気がする。(爆)



19:あなたは一人旅に出る決心をしました。まず何をする?

地図を買う。(極度の方向音痴です・・・)



20:あなたは本気で酔ったらどうなりますか?

笑いだして、仲良い人に「スキ~♪」って男女問わずからむ。らしい。。。
記憶があいまいになります・・・ごめんなさい。。。
最終的に、寿司おけに吐く。(←若気のいたりと言え、最低ですよね(涙))



21:好きな芸能人は?

いないんですよねー。
うーん、しいて言えば、小泉孝太郎☆
ハケンの品格の時はカッコいいなぁ♪と思いました。



22:あなたを動物に例えるなら?

かものはし・・・。もしくは、柴犬?




23:最後の発信履歴は?

山もとかっぱさん。
(今の学校で同じクラスの方です☆)



24:じゃあ、最後の着信履歴は?

山もとかっぱさん・・・。
(PC操作のわからない事で、電話してました。)



25:じゃあ、最後にメールのやり取りした相手は誰?

ヤン。
(生き別れのお兄ちゃんデス。←ウソ。
       楽団の仲間♪私の男版みたいな奴。)


 
26:じゃあアドレス帳の27番目は?

うおっ!!自宅のアドレス。。。(清依さんと一緒だ。w)

     

27:携帯の送信済みの一番古いメールの相手は誰宛て?また内容は?

昔の会社の先輩。
久々に会うために、先輩の来週の予定聞いときながら、
実は自分が来週予定全部詰まっている事に気づいて、
焦りながら謝ってるメールでした・・・



28:またまたアドレス帳の29番目は?

昔に行ってたツボマッサージのお店。
あー、癒されたい・・・。



29:自分のチャームポイントは?

笑ったら目がなくなるつぶらな瞳?(笑)
あと、左側の八重歯?



30:何フェチ?

上腕三頭筋 & 匂いふぇち。(爆)
(力こぶの裏側の筋肉 & 好きな人の体臭♪)



31:最後に、バトンを回してきたのはどんな人?

クールなのに、笑いのセンスがたまらなく素敵な女性☆
お知り合いになって、まだ日が浅いですが、
これからもお付き合いしていきたいお方です♪
いつも冷静って羨ましすぎます!



以上です。

ネタ切れの方是非!!
久々にすると楽しいですね♪清依さんありがとうございました!

COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 日記
THEME : おもうこと
GENRE : ブログ |

穴があったら入りたい。。。

みな様こんばんわ★

前回の記事(初夏の訪れ。。。~アメとムチが始まるまで★~)は、
今お付き合いしているダーリン♪イクちゃんと私がお付き合いをする
までの第一話でしたが、続きは徐々にアップしていきたいと
思っております☆

ちょっと小説っぽくなんて大それた事は言えないですが、
「 続きは??どうなるの?! 」と、思ってもらえるように
書いていきたいと思ってます☆


さてさて、本日も朝の8時から夕方5時までお仕事をしていたkeyですが、

専務に「 見積書のデータ計算して共有にいれといて。 」と頼まれまして
計算できたデータを、専務の共有フォルダに入れた後。。。

「 keyちゃん。 」

と、呼ばれたので (ゲッ!もしかして計算ミスってた?!) と、焦りながら


「 ハイーッツ!!! 」

と、かなりでかい声で返事をして専務のところへダッシュ!!


すると、半笑いの専務。 (うわっ!これは間違ってたな~(汗))



「 あんな声出されたら何かと思ってビックリするわ。」

「 へっ?そんなに返事でかすぎました??
              今、専務呼ばはりましたよね??? 」


「 呼んでない。 」

「 え?え?! 」

何が起こったのかわからない状態な私を残し、放置プレイでその場を去る専務・・・。

( おい~!!!(汗))


「 え~!!今、絶対私のこと呼ばはりましたよねぇ~!! 」

一番仲の良い専務の奥さんこと、ターコ先輩に泣きつく私。。。

「 うん、呼んでた、確かに『keyちゃん』って呼んでた。ウチも聞こえたもん(笑) 」

「 何も呼ばれてないのに勝手に返事して走って行った私って。。。 
                  うわぁ~!!めっちゃ恥ずかしい~!!!(涙)」

「 ごめんなぁ、あの人頭わいてはるねん(爆)
        しかし、keyちゃん、ものすごいエエ返事やったなぁ~(笑) 」


事務所の先輩方、爆笑。。。


空耳が聞こえる私って。。。ちょっと疲れてるのかしらん??(笑)




今日のお局様のご機嫌パーセントは【80%↑↑↑】ぐらい??
明日もそのままであります様に!!(爆)




COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 日記
THEME : 日記
GENRE : ビジネス |

出会いの3連休?!~11月23日(金)pm8:00以降 ③ ~

【②の続き。。。】


鈴木 : 「女性の方遅くなってすいません、では始めたいと思います。
          ドリンク飲み放題なので、とりあえず先に頼みましょうか。」



私はドリンクメニューを見るフリをしながら、目の前に座った2人を見た。

メニューを見なくても私が1杯目に頼むカクテルは、
決まってカシスオレンジなのだ。



後から来たイケメン2人。


1人はすこしB系的な格好。
キャップをかぶり大降りなピアス。首にもチェーンをしている。
目はパッチリしていて、見かけは「やんちゃ」な感じ。


もう1人はデ〇ーゼルのデニムにトップスはシンプルな薄手のニット、
その上にはダウンを羽織っていた。
切れ長の目に整った顔立ち。世間一般で言われる「カッコイイ」感じ。




私は以前にメンズ服の販売員をしていた経験上、出合って瞬時に
相手の服装をチェックしてしまう。これは職業病の様なものだった。


個人的にコンパでの第一印象は、顔よりも
相手の雰囲気と服のバランスを特に重視してしまう。


ブランドがどうこうより、似合っているかどうかなのだ。
例えユ〇クロのロンTであろうが、デニムであろうが
清潔感があって、本人の雰囲気とあっていれば問題なし。



たとえ有名ブランドの服を着ていても、
似合っていないものは、似合っていないのである。


だがその点で2人は問題なかった。
むしろダウンを着ている私の目の前に座った彼の服装は
彼に似合っていて良い感じだったのである。




やはり4人が並ぶと違和感大である。。。


外見もさることながら、雰囲気も全く違う

Before・・・チーム(鈴木とジミー) と Afterチーム(イケメン2人)

鈴木とジミー。
なんだか彼らBチームには、特有の陰なオーラ が出ているのである。。。


鈴木は低姿勢すぎて挙動不審な感じがするし。。。
そして、、、
失礼ながらジミーには清潔感を感じられなかった・・・。


しかし今後の展開で、
余裕勝ち決定!のはずだったAチームが、Bチーム以下になるのである。。。



鈴木 : 「皆さんドリンクお決まりになりましたか??」


女子は各々自分の飲みたいものを頼み、残るはイケメン二人だった。


鈴木 : 「M田さんとリキさんは何を飲まれますか?」


M田とは私の前に座った彼、リキとはB系の彼の事だった。



M田 : 「俺、生。」

リキ : 「あ、じゃあ俺も生で。」


ドリンクを注文した後にお店の店員がこちらに近づいてきた。


店員 : 「お客様、上着をお預かりいたします。」




まだ1人だけダウンを着ていたM田に店員が声をかけた。







M田 : 「あ?寒いし。いらん。」




女子 : 「 ・ ・ ・ 。 」


雲行きがなんだか怪しくなってきた・・・。まだ開始5分である。


M田 : 「ところで、何のつながりなわけ?」


現状から察知すると
M田が一番先輩でその次にリキ、そしてジミーに続き鈴木の様子。


鈴木 : 「えーっと、Oさんのお知り合いの方で。。。」


本当なら私達がO氏の友達という事、そして私の父がO氏の先輩にあたり
実はここにいる4人の大先輩であるという事を、鈴木以外には伏せておく予定だった。


ナゼそんな事をするかというと、以前鈴木から



「本当の事を言うと先輩達が普段通りに
    接する事ができないと思うので、
           すいませんが黙ってて下さい!!」


                          と頼まれたからである。




しかし、そんな心配は無用だった。




M田 : 「は?Oさんの知り合い?キャバかなんかか??」


プチッ。(1本目の線が切れる)


キャバ嬢と間違えられるような女子は1人もいないはずだ。
外見はむしろ皆おとなしい感じである。


確かにO氏の面白半分で開催されたコンパだったが
昔からの知り合いであるO氏をバカにされた事に腹がたった。
O氏は若い子は好きだが、キャバに行くほど餓えてはいない。
そしてO氏はいざという時は頼りになる人物なのだ。(たぶん。。。:笑)




鈴木 : 「いや、あの、その。。。」



M田 : 「なんやねん、はっきり言えや。」



鈴木 : 「じ、実はですね。。。」

鈴木は事実を言おうか言わまいか、相当悩んでいる様子だった。



それにしても、M田の偉そうな態度は目に余るものがある。
例えこの中で一番先輩であっても、あの態度は偉そすぎる・・・。





シドロモドロに鈴木が事実を話し終わり、私達がO氏の友達で仲が良い
という事を解ったうえでも、その後のM田の態度が変わる事はなかった。



key : 「父がいつもお世話になってます。」







M田 : 「え?父って誰よ?」





さぁ、そこのお兄さんよ。どこまでこの態度が続くのか
               しかとこの目で拝見させていただこう。








key : 「鍵藤の娘のkeyです。」
(ワタクシ 鍵藤 keyと申します☆そんな名字いないって??(笑))




M田 : 「鍵藤って、今は〇〇駅にいるあの??」





key :「はい、そうです。」






私の父は、某鉄道会社の運転士をしていた。
私は父の運転を、身内のひいき目抜きにしても上手いと思っていた。
何度か父の電車に乗ったことがある。
ふだんはオチャラケている父が、仕事の時は別人の様に真面目で
運転も丁寧かつ正確だった。
父の仕事ぶりは他の人も認めていたし、そんな父を私は尊敬していた。



しかし、定年も近くなり3年ほど前に運転士から駅員になった父。
当時の私は電車を降りる事にかなりショックを受けたが
その後地元の駅員になった父は、今もそれなりに楽しそうに仕事をしている。





M田 : 「ほな、最後の日におったんや。」





最後の日というのは、父が運転する最後の日の事だった。
その日は一家総出で、父の運転する電車に乗った。
私はこれが見納めだと思うととても寂しくなった。
本当に最後の駅に着き、父が電車から降りた時、
駅には父の為にたくさんの人が花束を持って来てくれていた。

父の乗務最後の日。改めて父の人望を感じた日である。








key : 「え?あの時来てくれはったんですか?!」




M田 : 「いや、何や人がいっぱいいるから

        『何してんねん?!』

      って思って遠目で見てただけ。」






プチッツ。(2本目)




key : 「 ・・・。 そ、そうですか・・・。
       (なんでこんなに上から目線なん?!怒)





あの時来てくれていた人の1人だと思った自分がバカだった。
別に『 父を敬え! 』とは思ってはいないが、
それでもこれは、あまりにも失礼じゃないのか??

偉そうなこの物言い、そして偉そうなこの態度。







ところでアンタはいったい何歳なんだ?!




M田の発言はこの後も私の怒りを増大させ続けた。



key : 「M田さんはどこに住んではるんですか?」











M田 : 「家。」








ブチッツ。(3本と4本)






key : 「 ・ ・ ・ 。(帰れ。:怒)











key : 「ははは。。。ところで・・・M田さんってお幾つなんですか??」




M田 : 「俺?まぁこの中では一番おっさんってことや。」





男のくせに歳をごまかしたりする理由がわからない。
私達よりも歳上で、かつこの中で一番上って事は・・・。



リキは28歳と言っていた、ジミーも27歳とか言っていたような。。。
ということは、M田は29歳 or 30歳。





30歳?!





この歳でこの態度は【人】としてどうなんだろうか?
というより、この歳でこんな人がいるなんて。。。

今まで知り合った男性を見ていて
「歳が上だからといって必ず大人とは限らない。」
ということはわかっていたが、これはあまりにも酷すぎる・・・。


オレ様??何様?!っていうかバカ殿様??



すでに私は
『 どうやって一刻も速くこの場を切り上げるか 』を考えていた。

私の向かい側に座っているこの男。

確実に普通ではない・・・。





その後もM田は脈略のない自分の話を延々としていた。


・昨日も飲みに行っていて、今日は午後6時まで寝ていた事
 そして今日は二日酔いであること。

・趣味がスロットと競馬、飲みに行く事。

・好き嫌いが激しいこと。

・会社・仕事の愚痴。先輩の愚痴。




ほぼ会話が成立しないような内容。
それに呆れる女子4人。


壊れたテープレコーダーのごとく繰り返される女子の返答は、


「ふーん。そうなんですね。」

である。




最初の方はO氏と父の顔を立てるべく、話を聞きながらおとなしくしていたが

ついに女子 我慢の限界 である。




 
1、女子は全員実家暮らし。

M田 : 「自分ら全員、自立できない奴らなんや。」


ブチっ。(5本、6本)



女子 : 「 ・ ・ ・ 。(実家暮らしのお前にだけは言われたくない!!:怒)






2、Sちゃんは以前銀行に勤めていたが、
                今は転職して某大手企業の事務をしている。



M田 : 「銀行にいってたって事は頭イイんや。」


Sちゃん : 「いや、そんなことないですよ。(汗)」




M田 : 「顔はアホそうな顔してんのにな。」





ブチッツ!!(一気に10本)





女子 : 「 ・・・。 くたばれバカ殿~!!:激怒)






3、今はJちゃんも営業事務から転職して医療事務の仕事をしている。  

M田 : 「事務から事務って、事務の仕事しかできひんねんや。」









ブチッツ!!!(測定不能。)





女子 : 「ハァ?!(そういうオメーは車掌しかできねーだろ!!:激怒)」









ビィーッツ!!!ビィーッツ!!
ビィーッツ!!ビィーッツツツツツツ!!





只今より反撃開始いたします。








key : 「昨日もめっちゃ飲んではったって事は。。。
                今とかもだいぶ酔ってきたんじゃないですか??」






M田 : 「いや、俺はこの程度の酒はまだまだや!全然酔ってへん!!」








key : 「へぇ~♪酔ってなくてソレなんですね♪」 (一撃目)





M田 : 「・・・。」




ムッとした顔をするM田。




key : 「〇〇電車の車掌って事は、給料イイんでしょ~??」(嫌味っぽく)




M田 : 「アホか!親父みたいに正社員じゃあるまいし、
                     契約の給料がイイワケないやろ!」

(後で父に聞いた話だが、M田の父も〇〇電鉄に勤めていた。
                    お父さん。息子さんをどうにかしてください・・・。)












Sちゃん:「あ、なんや。契約か。」 (二撃目)









M田 : 「・・・。そ、そうや・・・。」





その頃、イケメン??のリキはというと、
彼は見た目とは逆に陰がとても薄い人で、
喋ると会話が成り立たないのはM田と同じだった。


1人でだいぶ飲んでいたみたいで、すでに目つきが危ない・・・。



Aチームが余裕勝ちのはずのこの勝負?!
Bチームが勝った??とまではいかないにしろ、
Aチームよりはマシに見えてきたのだ・・・。



大富豪で例えるなら、そう 

『 革命。』 である。


鈴木はこの凍りついた空気を察して常に気を使ってくれていたし、
ジミーの会話の方がAチームに比べればまだマシだった。。。




私はとうとう限界に達した。
とにかく早くこの場から去りたい。
タバコが無性に吸いたい。


そしてこの現状、飲みなおさないとやってられない。




key : 「鈴木君、実は明日朝早くから用事があって
                    今日は10時過ぎには帰りたいねん。ゴメン・・・。」





実際、私は明日の昼から東京に行く予定があった。
もし今日のコンパがとても楽しいものだったのなら、
間違いなく明日の事は気にせず2次会に行っていただろう・・・。




鈴木 : 「そうなんですね。わかりました、もうすぐラストの料理とデザートなので
                    それが終わったら解散しましょうか。。。」





デザートを食べ終わり、各自2500円を鈴木に渡すと同時に立ち上がった。




女子:「今日はありがとうございました!!では!!」
                 


私達4人はパブを出て、京都の飲み屋街を足早に歩く。。。










女子 : 「マジで!ありえへん!!(激怒)」










その後、怒り狂った私達が飲みなおし
彼らの愚痴オンパレードであった事は言うまでもない。。。



やはり男性に求めるものは、



お金でもなく、顔でもなく、容姿でもないのだ。



次の日の朝、
二日酔いの頭痛で目覚めた私は、こめかみに手を当てて何度も思った。。。









じゃあ、いったいナンナンダ??!!(涙)



出会いの3連休?!~11月24日(土)~へ続く。。。


COMMENT : 10
TrackBack : 0
CATEGORY : 日記
THEME : ★★出会いがない?★★
GENRE : 恋愛 |

♪Count♪

閲覧ありがとうございます


プロフィール

key4u

Author:key4u
いらっしゃぁ~い♪+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
(オカマ声で:笑)

☆恋愛歴26年
☆京都在住
☆やぎ座のO型☆
☆バリバリの恋愛体質♪
☆夢見る妄想族♪
☆ドMです(爆)


ここに足を踏み入れたのも何かのご『縁』?!
暇つぶしにご覧になって
『 共感!爆笑! 』なんて
そんな大それたコトは言いません!!

「へぇ~(o´∀`)ノ」「プッ( *´艸`)♪」

って、見てもらえたらコレ幸い!!

波乱万丈かつ、ネタな恋愛を綴った
「key-note♪ウヌボレとキボウの闘い」
に続く第二弾!!


七転び八起きの末。。。
春に出逢った運命の相手は。。。
なんと、アメとムチを巧みに操る
とっても【 ドS 】なアマノジャク!
だったのです。。。

はたして key はこの ドS なダーリンと
ゴールイン☆!!
する事ができるのか???

彼氏が出来てもネタまみれな毎日は
続く今日この頃(爆)
今後の展開に乞うご期待♪





☆追伸☆
コメントもらえたら
めちゃ嬉しいです♪(爆)

相互リンク随時受付中!!


やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言


カテゴリー

    


全記事(数)表示

全タイトルを表示


!NEW!

日々の闘い♪を更新しました !

   2009/11/16(月)
  『 無理なものは無理なのだ!! 』
                                   


日々の闘い♪


月別アーカイブ


リンク

 

このブログをリンクに追加する


最近のご意見☆


 友達申請フォーム

この人とブロともになる


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Copyright © key-note♪~ドSとドM?アメとムチの闘い?!~ All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  |  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。